住空間設計Labo

西宮市の注文住宅、住空間設計Laboついて紹介しています。

住空間設計Laboのコンセプトは、「ひとを中心とした住まいづくり」。

快適に過ごすことができるような住居を作るのはもちろんのこと、心の豊かさをも求められるのが住居という建造物です。

住空間設計Laboはお客さまとの対話をじっくりと時間をかけて繰り返すことで、単なる「もの」ではなく「ひとを中心とした住まい」を実現しているのです。

住空間設計Laboで注文住宅を建てた人の口コミ評判

標準的な設定を逸脱して、という触れ込みの会社はいくつもありますが、住空間設計Laboさんは奇をてらうだけでなく、きちんと住みやすさや便利さ、安全性を確保した家を作ってくれました。

引越し先がまったく知らない土地だったのですが、住居だけでなく土地のことも詳しく教えていただき大変助かりました。。

住空間設計Laboの家づくりへのこだわり

デザインへのこだわり

住空間設計Laboのデザインでもっとも目を引かれるのは、やはり木造ならではのぬくもりでしょう。美しい木目を生かした内部構造は、どこか懐かしさを感じさせてくれます。

住空間設計Laboは、素材に関してユニークな試みを持っています。「誕生木」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?誕生木とは、名前のとおり生まれた月にちなんだ12種類の木のことです。

住空間設計Laboでは、この誕生木を用いたオリジナルの家具を作成しています。

家具という長い期間使うものだからこそ、ほかにはない記念のアイテムとなることでしょう。住まいを完成させるには、たくさんの人々の手が必要です。

工法へのこだわり

住空間設計Laboは、木造建築にこだわる会社です。従来のS造やRC造に比べ工期が短縮できるというメリットがありますし、ぬくもりのある家が実現できます。

近年注目されている耐震性・耐火性に関しても、高強度の金物と集合材を用いた「パワービルド工法」を用いており、高い安全性を確保しています。

アフターサポート

住空間設計Laboでは、20年長期保証制度という長期間に渡る保証制度を用意しています。

まず10年目に無償での点検を行い、必要だと判断された場合には有償メンテナンスを実施します。そのメンテナンス後からさらに10年間の保証がつくのです。

住空間設計Laboの会社概要

住所:兵庫県西宮市甲子園口2丁目20-20
営業時間:9:00-19:00