玄関&エクステリア

西宮で建築された注文住宅の玄関・エクステリア施工例や、設計のポイントについて紹介します。

玄関は外観のイメージにも影響するので、こだわる方が多いところ。また、敷地の広さに関わらず、実用的かつ快適に過ごせるようなエクステリアづくりも重要です。

家の外観デザインの中でももっとも目立ち、家の顔ともいえるのが玄関です。

デザインにこだわるなら、玄関のデザインで個性をアピールしておきたいですね。

玄関の周囲を飾るエクステリアも、趣味を生かしたデザインにするとさらにマイホーム感が高まります。

せっかくマイホームを作るのですから、既存の住宅にはない思い切った奇抜なデザインに挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。

玄関のデザインの決定は、マイホーム建設プランの中でももっとも力を入れたい部分であるといえるでしょう。

ここでご紹介するのは「ヴィレッタの杜」の施工事例です。

家の中に入る部分である玄関のデザインは、家の中の印象を決定づける場所であると言っても過言ではないでしょう。

さらに、玄関の外側部分と内側部分のデザインに差異をもたせるか統一感を出すかでも大いに頭を悩ませるポイントでもあります。

西宮の注文住宅 玄関・エクステリアの施工例

高台を活かしたウッドデッキの家(吉住工務店)

高台を活かしたウッドデッキの家

画像引用元:吉住工務店公式サイト http://www.yoshizumi.com/co_kanko_voice/zhi20120910111509-95.html

白、黒、こげ茶のバランスがとてもステキな外観の和モダンな家は、高台を活かしたウッドデッキがとってもおしゃれ。屋内に作られた銀杏のカウンターや杉のベンチ、本棚にもなる吹き抜け、手すりなど、内外とも施主さんのアイディアがいっぱいです。

プライバシーを確保しつつ光がふりそそぐ家フクダ・ロングライフデザイン

プライバシーを確保しつつ光がふりそそぐ家

画像引用元:フクダ・ロングライフデザイン公式サイト http://www.fukuda-lld.jp/stylebook/?p=655

木々や空を眺めながら入浴するという贅沢を叶えつつ、外からの視線は遮断するというふたつの役割を兼ね備えた、自慢のバスコートのお宅です。広々としたデッキバルコニーには背の高い手すりを設置し、プライバシーが確保されています。

玄関の設計ポイント

家に入る時に最初に目につく玄関は家の顔ともいえる場所なので、良く考えて設計したいところです。

  • 靴や傘は収納する

訪れた人が最初に目にする場所は、なるべくすっきり綺麗に見せたいので、靴や傘などを入れる収納スペースやシューズクローゼットがオススメです。

  • 一体感のあるデザイン

玄関は住まいの外観の印象を決めるので、家の外観と一体感のあるデザインにしましょう。

  • 断熱性・耐震性

ドアには木製と金属製の2種類ありますが、金属製を選ぶ場合は断熱性に優れたものを選び、ドア枠も耐震性に優れたものを選ぶましょう。

エクステリアの設計ポイント

エクステリアには住宅に調和した門や塀、植栽や芝生が施された庭という美的な面だけでなく、

プライバシーの保護、盗難防止、防火、侵入者を防ぐなどの目的もあります。

  • 配置計画

道路や隣接環境などを考えて、敷地の形や広さから、建物、駐車場、庭、アプローチなどを検討し、総合的配置計画を作成します。

  • デザインと設計

門と塀の形状、デザイン、花壇などの位置、デザイン、種類など、細部にわたって、レイアウトしていきます。